井戸掘りをするメリットを伝授|専門業者に依頼しよう

近年高まるニーズ

作業員

長年の実績を重視

近年は様々な要素によって井戸が注目されています。代表的な要素として、防災上の観点から必要とされています。つまり災害やそれに伴う渇水、断水がおきた際の非常用の生活水として井戸で備えておきたいという考えから、井戸掘りの検討をする方が多くなっているのです。また家に井戸があると普段の水やりや、家周りの掃除の水としても使用できるため、節約のためになると考える方もいます。そしてこのようなニーズからいざ井戸掘りを実行に移そうとしたら、多くの場合は専門の井戸掘り業者を探そうとするはずです。もちろん自力で井戸掘りをすることは不可能ではないでしょうが、膨大な時間と労力が必要な上かなりの危険性もありますので、これらのコストを考えるとやはりプロの井戸掘り業者を頼ったほうが、良いと思います。その業者選定の際になるべく良い結果を導き出すため、頭に入れておいて欲しいことが少しあります。一つは長年の事業活動実績のある井戸掘り業者を見つけるという点です。長年の実績は、井戸掘りの確かな知見と技術をしっかりと身につけているということを意味します。また工事の進め方や金銭の点でも、しっかりとした対応と説明が期待できます。さらに井戸というものは掘って水が出たらそれで終わり、ではなくて水質の管理やメンテナンスを継続的に行っていく必要があります。きちんとした管理を願うならなるべく同じ業者に頼りたいので、その点でも今までの実績があり今後も長い目で考えられる経験の豊富な業者が良いでしょう。そして出来たら費用や対応の早さというポイントも考えて、なるべく近隣にある井戸掘り業者を選べると、なお良い結果に近づくでしょう。

井戸を掘るには

井戸

井戸の種類には掘り抜き井戸と打ち抜き井戸があり、後者の方が作業は簡単です。井戸掘り前には地下水脈の状況を調べ、水が出そうか確認します。打ち抜き井戸なら自分で掘ることもできますが、業者に依頼するのが確実です。費用は、井戸の種類と条件にもよりますが、20万円から100万円超というところでしょう。

井戸を掘るには

工事現場

打ち抜き井戸なら比較的簡単に井戸掘り工事ができますが、自分でやるには相当の気力体力が必要です。専門業者に任せるメリットとしては、井戸掘り作業に伴う危険が少なかったり、作業期間が短くて済んだりといったことが挙げられます。他にも、適切な判断をしてくれることや、水脈調査の結果が信頼できることなどがあります。

地下水をくみ上げる設備

ヘルメットと作業服

井戸掘りは現在はとてもスマートな流れとなっており、最初の地下水脈と地盤調査から切削、パイプを通す、浄化設備の設置まで素早く終わります。普通の水道と同じく蛇口をひねれば出てくるので、気軽に業者に依頼してみるといいでしょう。